ブログの一番最初の投稿記事は、どんな内容を書けば良いのか?自己紹介を書く必要はない!

ブログを開設!

よしっ!今日からブログライフをエンジョイしまくるんだ!

いざ、最初の投稿記事を書こうとパソコンに向かうも

うっ、、、何を書いたら良いんだろ??

まずは自己紹介かな??

今日からブログスタートです!頑張るぞ!
的な意気込みかな??

ブログの初投稿は、慎重になり過ぎてしまうんですよね。

まるで、年明けに新しく買った日記に、なかなか書き込めないあの感じ。

そこで今回は、ブログの一番最初の投稿記事は、どんな内容を書けば良いのか?
についてお伝えしていきます。

結論:自己紹介を書く必要なし!最初の投稿記事は何でも良い!

何を書いたら良いのか迷っているのに。

まるで答えになっていない!

なんて思われたかもしれません。

しかし「最初の投稿記事は、何でも良い!」がブログにとっては大切なことなんです。

ブログには本のような「ここまで書いたら終了」というゴールはありません。

ブログは書き続けていくものです。

意気込み過ぎる必要はないんですね。

ブログの投稿記事に失敗はありません。

あとでいくらでも修正ができるんですから大丈夫。

まずは、何でも良いので、最初の一歩を踏み出すことが大切です。

ブログを開設してすぐに人はこない

ブログを開設しても、すぐにアクセスはありません。

というか、当分ありません。

気持ちが凹むくらい、当分ありません。

なので、一番大切なのは、まず何でも良いから書き始める。

そして、コツコツと継続していくことです。

ブログは一番最初から順番に見られる訳ではない

ブログは本とは違います。

本であれば「はじめに」みたいな書き出しが必要となります。

読者は一番最初から読み始めて、順にページを進むような読み方はしません。

そのため、一番最初の投稿記事に書かなければいけないことはないんですね。

自己紹介はあとから書けば良い

このブログを書いている人はどんな人なんだろ?

という疑問を持つことって多いですよね。

そのため自己紹介は必要なコンテンツではあります。

けれど、一番最初に書く必要はまったくありません。

あとから書けば良いんです。

そして、一回投稿してからも、何度も書き直して、より良い自己紹介ページを作っていくことが大切です。

ブログの方向性は書きながら変えてOK

有名ブロガーさんたちも、ブログのテーマは当初のものから変わっていることが多いです。

書いていくうちに、自分の書きたい本当のテーマに気がつくものなんですね。

途中から路線変更するのが当たり前くらいの気持ちで気楽に書きましょう。

あとで書き直しても、削除してもOK

ブログと本の大きな違い。

それは「書き直し」ができること。

というより、ブログはどんどん書き直して、より良い記事を完成させていくものです。

有名ブロガーさんたちも「過去記事の改善」の重要性を指摘しています。

最初の記事だって、あとから書い直して良いんです。

なんなら、あとで削除しても問題ありません。

最初から完璧を目指し過ぎない

ブログの文章は書きながら上手くなっていくものです。

最初に意気込み過ぎて、完璧な記事を目指すといつまでたっても投稿できません。

ブログと一緒に成長していくのを楽しむことが大切ですよね。

どうしても最初の投稿記事が書けない場合は?

  • はじめの挨拶
  • 自己紹介
  • どのようなブログなのか?
  • このブログを作った目的・経緯
  • 自分の趣味や好きなこと

何を書けば悩み過ぎて、書き出せない!
なんて方は、まずは簡単に、そして気軽に上記の中から選んで書いて行けばOKです。

おすすめは「自分の趣味や好きなこと」

ブログは継続が大事です。

一番最初の投稿記事の壁を乗り越えたとしても、次の投稿が待っていますからね。

スタートしたばかりで、壁にぶち当たりすぎると、ブログ挫折の原因となってしまいます。

「自分の趣味や好きなこと」であれば、スムーズに複数の記事を投稿していけます。

最初に波に乗りやすい!

波に乗って、そして書きなれていく。

これは、ブログを継続していくためにはとても大切なことです。

まとめ:一番最初の投稿記事にこだわらない!

ブログの一番最初の投稿記事は、何を書けば良いのか?

に関してご紹介してきましたが、

結論としては「最初の投稿記事は特別重要ではない」ということ。

最初の記事だからといって、何も特別なことを書く必要はないんですね。

ブログにおいて、もっと大切なことは、書き続けること。

つまり、最初の投稿記事は、とりあえず何でも良いから気軽に書くことなんですね。

ブログを継続して書いていくことで、文章力が身についていく。

そして、ブログのテーマも決まっていく。

ブログと一緒に成長していくのを楽しめるのが一番ですね。