Twitter

【フォロワー増やす】Twitterプロフィールの書き方5つのコツ

Twitterプロフィールの書き方

Twitterプロフィールの書き方がわかりません。フォロワーを増やすために、プロフィールの書き方のコツが知りたいです。

 
こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • Twitterプロフィールの書き方5つのコツ
  • プロフィールのアイコンもこだわろう
  • フォロワーの数は、プロフィールの完成度で決まる理由

 
今回は、Twitterのプロフィールの書き方5つのコツをご紹介します。

フォロワーを増やすためには、プロフィール設定が超重要です。

なぜなら、多くの人がプロフィールを見て「フォローするか・しないか」を決めるから!

にもかかわらず、プロフィールの書き方を間違えている人がとても多いんですね。

とてももったいない!
プロフィールの正しい書き方を知れば、フォロワーを増やすことはそれほど難しいことではないです。

本記事で紹介する「プロフィールの書き方5つのコツ」を実践すれば、きっとフォロワーが伸びていくようになりますよ。

Twitterプロフィールの書き方5つのコツ

フォロワーを増やすためのプロフィールの書き方には5つのコツがあります。

下記の5つを参考にして、プロフィールを改善していってください。

Twitterプロフィールの書き方5つのコツ
  1. 自分が何者なのか宣言する
  2. ターゲットを絞り込む
  3. 自分の実績を書く
  4. 逆境のストーリーを書く
  5. 何を発信するのか明確にする

 
順番に見ていきましょう。

その①:自分が何者なのか宣言する

あなたのプロフィールを見た人が、一目で何者なのか分かるようにしましょう。

ここで大切なのは専門家を宣言してしまうこと。

僕の場合は、「副業ブロガー」とはっきり宣言しています。

映画の情報を発信したいのであれば「映画評論家」や「映画ソムリエ」といった、わかりやすい肩書きを書くと良いです。

その②:ターゲットを絞り込む

あなたのツイートを誰に見てほしいのかを決めます。

大切なのはターゲットを絞り込むこと。

例えば「ブログ運営の情報を知りたい人」をターゲットにする。
これでは、絞りきれていません。

下記のように、ターゲットを絞ります。

「ブログ初心者で、副業ブログでこれから稼ぎたい人」

このように、より具体的にターゲットを絞り込みましょう。

なぜなら、ターゲットが広ければ広いほど、誰にも届かない情報発信になってしまうからです。

それではフォロワーは増えません。

「多くの人に情報発信したい!」と考えるほど、誰にも届きません。

たくさんの人に見てほしい!という思いが強い人ほど、ターゲットを絞り込めないので要注意!

何でも扱うデパートではなく、専門店を目指してください。

その③:自分の実績を書く

プロフィールには必ず実績を書きましょう。

なぜなら、実績を書くことであなたの信頼度がグンと上がるからです。それによって、フォローされやすくなります。

ターゲットに合わせた実績を書く

実績も、ターゲットに合わせて絞り込むことが大切です。

例えば、僕のターゲットは「ブログ初心者で、副業ブログでこれから稼ぎたい人」なので、副業ブログに関しての実績のみを絞り込んで書きます。

関係のない「学生時代の実績」や「会社での実績」は必要ありません。ただ時系列に経歴を書いても意味がありません。

ターゲットが魅力的に感じる実績だけに絞り込みましょう!

あれもこれもと自分を着飾るのではなく、絞り込むことで魅力的な専門家として見られます。

実績は具体的な数字で書く

実績は数字で書きましょう。

・副業ブログで月5万円を達成
・Twitterのフォロワーを1ヶ月で1,000人増やした

 
上記のように、実績を具体的な数字で書くことで信頼を得ることができます。

遠慮することなく、実績は積極的にアピールしましょう。

過去の自分をターゲットにする

「ターゲットを絞り込めない」という方におすすめの方法があります。

過去の自分をターゲットにする方法です。

例えば、僕の場合は「ブログ運営に悩んでいた過去の自分」をターゲットにしています。

・当時の自分が解決したいと思っていたこと
・ブログ初心者で多くの疑問に悩んでいたこと

そんな過去の自分に対して情報を発信していく。
そうすれば自然とターゲットが絞り込むことができます。

その④:逆境のストーリー

プロフィールには逆境のストーリーを書きましょう。

なぜなら、人は逆境や困難を乗り越えるストーリーが大好きだからです。

映画や漫画でも、主人公が困難を乗り越える場面には引き込まれますよね。

プロフィールに逆境のストーリーがあることで、多く人に共感されやすくなります。

例えば、僕の場合は副業ブログを始めるキッカケは、コロナによって本業がどん底状態になったからです。

物事が上手くいくまでには、必ず困難を乗り越えたはず。

または、いま逆境に立ち向かっている場合でも構いません。

逆境のストーリーを加えるようにしましょう。

その⑤:何を発信するのか明確にする

何について発信するのかを明確にしましょう。

なぜなら、あなたをフォローすることで得られるメリットを知りたいからです。

発信する情報を明確にすることは、フォローボタンを押してもらう上でとても重要なポイント。

例えば、僕のプロフィールには「副業ブログについて情報を発信しています」と書いています。

「ツイートを見てもらえば分かるはず」ではダメなんですね。

プロフィールを見にきてくれた人に、きちんと何を発信しているかを明確に伝えましょう。

プロフィールのアイコンもこだわろう

プロフィールの書き方ついて紹介してきましたが、アイコンにもぜひこだわりましょう。

なぜなら、Twitterはアカウント名よりもアイコンで認知されるからです。

アイコンはあなたの第一印象を決めるもっとも重要な要素になります。

つまり、アイコンにこだわることで、より多く人にプロフィールを見てもらうキッカケとなるんですね。

それによって、フォローボタンを押してもらいやすくなるわけです。

せっかく気になるツイートをしたのに、アイコンが適当だとプロフィールを見てもらえませんから。

顔出しが無理なら、オリジナルのイラストを使用するがおすすめです。

フォロワーの数は、プロフィールの完成度で決まる理由

フォロワーが増えるかどうかは、プロフィールの完成度で決まります。

なぜなら、あなたをフォローする前に、人は必ずプロフィールは見るからです。

フォローされるまでの流れは下記です。

フォローされるまでの流れ
  • 気になったツイートを見る
  • プロフィールを見に行く
  • タイムラインを見る
  • 気に入ったのでフォローボタンを押す

 
上記のように、フォローボタンを押す前に、必ず見られるのがプロフィールです。

つまり、プロフィールの完成度が低いと、フォローボタンを押す前に離脱されてしまうんですね。

「自分だったら、自分のプロフィールを見てフォローするかな?」と自問自答するのが大切。

「この人は気になるな!フォローしておこう!」と自分でも思えるプロフィールを目指しましょう。

プロフィールを変えるだけで、フォロワーが急増する!

プロフィールの完成度を上げるのが、フォロワーを増やす秘訣です。

そんなに見られないだろうし…

ではなく

必ず見られる

という意識で、プロフィールを改善していきましょう。

これまで真剣にプロフィールを書いてこなかった方が多いと思います。

でもそのぶん、プロフィールを変えることで、フォロワーが急増する伸びしろがあるということです。

本記事で紹介したプロフィールの書き方のコツを参考にしていってください。

Twitterをやるなら、同時にブログ運営がおすすめ

せっかくTwitterをやるなら、ブログを運営すると良いですよ。

理由は単純明快!
同時にブログ運営することでお金が稼げるからです。

Twitterで情報発信をしつつ、ブログで収益化する。
最強の組み合わせです。

まだブログを開設していないという方は、下記の記事を参考にしてみください。

» 【初心者でも簡単】副業ブログの始め方マニュアル【稼ぎ方まで解説】

» 【初心者でも簡単】WordPressブログの始め方【10分で立ち上げ完了】

まとめ:プロフィールの書き方を改善すれば、Twitterのフォロワーは増やせる!

完璧なプロフィールはありません。
決まった正解はないんですね。

なので、怖がらずにどんどん変えていっていいんです。

あなたが成長するたびに、プロフィールもアップデートしていきましょう。

プロフィールをつねに改善

自分のプロフィールを客観視して毎日でも見返しましょう。

「この部分わかりづらいな」

「このフレーズを足してみようかな」

など改善点が見えてきます。

トライアンドエラーを繰り返して、少しずつ改善していきましょう。

プロフィールが魅力的になればなるほど、自然とフォロワーが増えていきますよ。

具体的なTwitterのフォロワーの増やし方については以下の記事を参考にしてみください。

» Twitterのフォロワーの増やし方【最初にやるべき9つの方法】

今回は以上です。

-Twitter

© 2021 Eibon blog