【にんにくの食べ過ぎは危険!?】腹痛や体調不良の対処方法をご紹介

にんにく好きの人には、ぜひ知っておいて欲しい!

健康食材として有名な「にんにく」

  • 疲労回復
  • 風邪予防
  • 血液サラサラ

などの効用が期待できます。

しかし、食べ過ぎには注意!
なんと、食べ過ぎで病院送りになった人もいるそうです。

ツイッターで話題になった「大量の生ニンニク」による病院送り

この大量の生ニンニク入りラーメンを食べて

結果、このような病院送りに!?

いや、確かに入れすぎだけれども!

病院送りなるなんてビックリ!?

こんな悲惨な事態にならないよう
にんにくの食べ過ぎによる体調不良の原因や、対処方法についてご紹介していきますね。

ニンニクの食べ過ぎによる腹痛や体調不良の原因とは?

にんにくを大量に食べ過ぎると

「腸内細菌を死滅させてしまう」からです。

ニンニクに含まれる「アリシン」の抗菌・殺菌作用はとても強力

にんにくが健康に良いと言われるのは、「アリシン」という成分が含まれているため。
にんにくを切ったり、すりおろしたりすると生まれる成分です。

アリシンの特徴は、強力な「抗菌・殺菌作用」。
しかも、刺激がとても強い成分です。

そのため
にんにくを食べ過ぎて、アリシンを過剰に摂取してしまうと

  • 強い抗菌・殺菌作用によって、腸内の悪玉菌だけでなく善玉菌まで殺菌してしまう
  • 強い刺激によって、消化器を刺激してしまう

腹痛や体調不良を引き起こしてしまうんですね。

エイボン
ラーメンに生ニンニクをたっぷり入れて食べた翌日。
お腹がゆるくなる原因ってコレだったのか〜。

生のにんにくの刺激が強い理由

生のにんにくは、ピリっとしてとても刺激が強いですよね。

焼いたり揚げたり調理すると、刺激が弱くなります。

その理由は、刺激成分の「アリシン」が熱に弱い性質があるためなんです。

エイボン
すりおろしニンニクだと、あんな強烈なのに。
ボイルするとマイルドになる理由はコレだったのか。

にんにくの食べ過ぎによる、腹痛や体調不良の対処方法

水を飲む

腹痛や下痢などの症状が起きてしまった場合。
「水」を飲みましょう。

アリシンは水に溶ける性質があります。
水分を摂取して、出来るだけ早く体内から排出させることが有効です。

ヨーグルトなどの乳酸菌を含む食品

腹痛の原因は、にんにくの強い抗菌・殺菌作用。
腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れてしまったからです。

ヨーグルトなど乳酸菌製品を摂取することが有効。
腸内細菌のバランスを整えることが対処方法となります。

エイボン
ラーメンに生ニンニクをガッツリ入れた日は、ヨーグルトを帰りに食べようかな。

ニンニク好きの自分はどうしたら?

にんにくの食べ過ぎが危険なのは、よくわかった。
けれど、にんにく大好きな自分としては、食べるのを我慢はできない。

摂取量を知って、食べ過ぎに注意するしかないですね。

にんにくの1日の摂取量の目安

一般的に大人であれば

  • 生にんにく(おろしにんにく) 1片/1日
  • 火を通したにんにく 3片/1日

※ 子供の場合、この半分が目安となります。

エイボン
想像以上に、少ない・・・
おろしニンニクなんて、余裕で3倍以上入れているかも・・・
気をつかないと。

にんにくの食べ過ぎは危険まとめ

ニンニク料理は大好きだし、ラーメンに入れないなんて、私には考えられないことです。

けれど、食べ過ぎには注意が必要なことが、今回よくわかりました。

食べ過ぎると、お腹の調子が悪くなるのには、しっかりとした理由があったんですね。

にんにくを大量に入れることに慣れ過ぎていました。
どんどん摂取量が増えて、エスカレートしていってしまうんですよね。

これからは控えめにして、適量で満足できるように慣らしていきたいと思います。

胃腸が弱い方は、特に生のにんにくには気をつけてくださいね。
ラーメンに生ニンニクを入れすぎるのは、お互いに注意しましょう。