ダイエット後に「リバウンドを繰り返ししないため」に最も大切だった対策方法

ダイエット後のリバウンド対策方法 ダイエット

ダイエットを成功させるには

「どう痩せるか?」が、もちろん重要です。

それ以上に、考えなければいけないことが

「どう維持するか?」です。

つまり「リバウンド対策」がもっとも重要でしょう。

頑張ってダイエットを実践した結果

理想の体型になってはみたものの

すぐに元の太った状態に逆戻りしてしまっては無意味です。

私はいま現在、リバウンドすることなく、無事にダイエット成功を維持できています。

今日は、私自身がリバウンドを繰り返さないために最も大切だった

「リバウンド対策において、もっとも重要だった一つのこと」をご紹介したいと思います。

リバウンド対策は「1つのルールを習慣にするだけ」だった。

私のダイエット経験を少し語らせてください。

私が人生で最も太ったのが、社会人の一年目。
環境変化のストレスから、過食に走ってしまったんですよね。

会社帰りには欲望のまま、腹が破裂しそうになるくらいまで食べてストレス解消!
コンビニ弁当を2つとか食べていましたね。

いま考えると、ほんと恐ろしい食生活。

しかも社会人になると、運動する機会が極端に減りました。

つまり

  • 摂取カロリーは増大
  • 消費カロリーは激減

着実に脂肪を蓄えながら、自覚できるほど太っていきました。

それまで履いてたズボンが履けなくなったの気にダイエットを決意!

数ヶ月をかけて、何とか体重を太る前に戻しました。

問題はここからです。

太る原因となった生活に戻ってしまっては、当然のようにリバウンドをしてしまいます。

そこで、私は自分に一つのルールを課すことに決めました。

大好きだった、コンビニに行かない習慣!

どう考えても。

色々とリバウンド対策の方法を頭の中で練っても。

リバウンドをしてしまう未来が見えてしまう原因。

それが「大好きなコンビニ」だったんです。

リバウンドをしないように

「アレを食べたらいけない」

「コレならOK」

なんて、食生活を徹底して気をつけたとしても

コンビニへ寄ってしまったら、全てが台無しになってしまう。

だって、コンビニというところは

「美味しい食べ物の日本選抜」が集う場所だから。

コンビニにいく習慣があるだけで、摂取カロリーは爆上げされてしまう。

寄ったら最後。

チンするだけで簡単に美味しく腹を満たせる弁当

最高に美味しいスイーツ

信じられないくらい美味いけど、信じられないくらいカロリーが高い菓子パン

恐ろしいまでの誘惑に勝つのは、ダイエットを維持できるているいまの自分でも無理です。

大好きだった場所、コンビニ。

そんなコンビニへ行かない習慣を身につけるのがリバウンド防止を成功できたたった一つの要因でした。

コンビニに行くことを習慣ではなく、特別な場所にする

とはいえ

コンビニに一生いかない人生なんてつまらない!

なんて思ってしまいますよね。

私も、大好きなセブンイレブンに一生いけないなんてツラすぎる。

そこまで、極端に考える必要はないんです。

コンビニに行くことを習慣ではなく、特別な場所にしたんです。

会社帰りに、当たり前のように寄っていたコンビニに寄らない。

スッと素通りして、自宅へ直行。

寄ったら最後ですから。

美味しい物の日本選抜に、自動ドアが開いた瞬間にノックアウトされます。

寄ってしまうのではなく、特別な時に「わざわざ行く場所」にしました。

お菓子や菓子パンを食べたい欲求がなくなってくる

例えば休日に自宅でゆっくり映画を見る。

お菓子を食べたくなるじゃないですか。

そんな時には「コンビニOK」としました。

でも不思議なことに、普段からコンビニへ行く習慣がなくなるとですね。

あれだけ大好きだった、お菓子や菓子パンを食べたいという欲求がなくなるんですね。

そのため、次第にわざわざコンビニへ行くこともなくなってきます。

それほど食べたくも無いし、面倒になってくる。

映画とお菓子、なんて自分にとっては最強の組み合わせ。
最高に幸せな時間を提供してくれるセットでした。

それがいまでは映画のみで十分に満足。

ダイエット前は、

お菓子のない、菓子パンのない人生なんて、考えられ無い!

と思っていました。

何事も習慣なんだなと思いましたね。

リバウンド対策まとめ

リバウンド防止を成功できているたった一つのルール

「コンビニに行かない習慣」

これだけを我慢すれば良かったので、シンプルで継続できたんだと思います。

コンビニは大好きですし、もちろんいまでも時々はいきます。

習慣的に立ち寄らないのが大事です。

食生活全般にも良い影響がありました。

コンビニ弁当をやめて、自炊をするようになりましたし。

いまはネットスーパーを活用しています。

だいたい一週間分くらいを、一気に注文してしまいます。

冷蔵庫内に十分な食品があるので、コンビニへいくキッカケを自分に作りません。

食品がそんなにあると食べ好きないのか?

と思われるかもしれまんせが。

ネットスーパーで買うのは、野菜や肉などの食事の材料です。

お菓子や菓子パンではないので、簡単につまめて、つい食べ過ぎてしまうような物ではないんですね。

お腹一杯に食べたとしても、コンビニ食に比べたら、摂取カロリーは相当に低いです。

せっかくダイエットを成功させたのに、いつもリバウンドを繰り返してしまう。

そんな方には、コンビニへ行かない習慣がオススメです。