5秒ルールが「やる気が出ない原因」を解決!メルロビンス「5秒の法則」

なんか、やる気が出ない・・・

そんな日ってありますよね。

というか、朝起きてやる気に満ち溢れている日なんて、そうないです。

やる気って、ただ待っているだけでは出てきません。

では、どうれば行動に移せるようになるのか?

その答えとなるオスメメの方法があります。

5秒の法則(5seconds rule)です。

5秒の法則(5秒ルール)とは?

自己啓発系の情報をYouTubeで発信しているクリスさんの動画です。

この動画内で紹介されている【メルロビンス「5秒の法則」】が素晴らしい!

やる気が出ずに、行動に移せない・・・
という方には、是非とも見ていただきたい動画です。

「5秒ルール」のやり方
何か「やらなければいけない」と、頭の中でパンッ!考えた瞬間
5秒カウントダウンを始めて、やってしまう。

5・4・3・2・1
GO!!

たったコレだけ。
でも、効果は絶大でした。

私は「5秒ルール」を生活に取り入れることで、無駄な「やる気探し」から卒業できましたから。

無駄な「やる気探し」
  • 気持ちの高まる本を読んでから行動。
  • テンションの上がる映画を観てから行動。

「言葉」に触れることで、やる気を出そうとしていましたね。

気分が乗って、時には上手くいくこともあったんですが。
「やる気探し」は、時間の無駄でした。

5秒ルールは、何も勉強や仕事といった「大きな行動」だけではなく。

朝起きる・歯磨き・お風呂など、つい先延ばしをしてしまう「小さな行動」にも使えます。

何か「やろうかな」と頭に思い浮かんだ瞬間!
5・4・3・2・1
とカウントダウンを始める習慣が付いたおかげで「やるか or やらないか」なんて、無駄に迷う時間がなくなりました。

「やる気」と「行動」の順序が逆だった

以前の私はこう考えていました。

「やる気」は「行動」する前に存在している。
「やる気」が原動力となって「行動」する力が生まれる。

行動のきっかけが、やる気だと思い込んでいたんですよね。

正しい考え方は、まったく逆でした。

正解:「行動」→「やる気」

不正解:「やる気」→「行動」

無理やりにでも、とにかく始めることで「やる気」が出てくる「作業興奮」という考え方があります。
以前から知ってはいたんです。

しかし、どうしても「やる気」を先に探してしまう悪い癖がありました。

「やる気スイッチ」なんて言葉がありますが。
まさに、スイッチはどこにあるのか?どう押すのか?を考えてしまう。

さっさと始めれば良い!ということは分かっていても出来ない。

そんな長年の悩みを解決してくれたのが「5秒ルール」でした。

ではなぜ?
長年出来なかった「即実行」を、5秒ルールだと簡単に実現できたのかをご紹介します。

脳に5秒以上、考えさせたらダメだった!

人間の脳は、5秒以上考えると「やらなくていい理由」を考え出す

実行に移さずに、ダラダラとしていると

  • 少し調子が悪いし、体調が万全になったらやろう!
  • まだ準備が不十分だから、万全の体制にしてからやろう!
  • 部屋を片付けて、環境を整えてから勉強しよう!

なんて、都合のいい言い訳を考え出しちゃいますもんね。

以前の私は、準備に無駄な時間を費やしてしまうことが多かったです。

自分への、都合のいい言い訳だったんですよね。
実行を先伸ばしするために、準備のためネットなどで情報を調べる。

「準備をしている」という誤魔化しをすることで、行動をしない罪悪感を減らしていたんでしょう。

脳に「言い訳」の隙を与えない!

5秒の間は、脳がしっかりした理由を作り出せない

5秒以内に1回動いてしまう。
これが行動するためのコツ。

朝、いつまで経っても起きられない・・・
5・4・3・2・1
GO!!
で、勢い良くベッドから起き上がる。
ブログ記事を書こうかな・・・
5・4・3・2・1
GO!!
で、とりあえずパソコンを開いて書き始める。

カウントを始めたら、即実行!

余計なことを考え付く暇もなく、反射的に体が動いてくれます。

行動する前が一番辛い

「5秒ルール」を使うと、辛いのはたったの5秒だけ

いつまでもダラダラと

「アレやらないとな〜」

なんて思っていると、一体どれだけ辛い時間を過ごすことになるでしょうか。

もし、すぐに行動しなかった場合

辛い時間は何倍にもなってしまいますよね。

「あのメール、返信しないとな」なんて、ずっと気にしながら過ごすより

5・4・3・2・1
GO!!

で、すぐに返信してスッキリ!

何時間もモヤモヤした気分で過ごすことがなくなります。

5秒ルールが習慣になると、頭がクリアになる。

今では「何かやらないと」と頭に浮かんだ瞬間

5・4・3・2・1とカウントダウンが始まるようになりました。

5秒ルールが習慣化すると、気持ちがいいです。

パッパッと行動に移していける。
どんどん実行して、気になることを片付けていける。

頭の中が、常にスッキリしている状態。

すると、目の前の作業に、より集中できるようになりました。

自ら辛い時間を伸ばしてしまっていては、もったいないですもんね。

やる気探しはもうやめて、皆さんも

5・4・3・2・1
GO!!

5秒ルールを取り入れてみてはいかがでしょうか。